「相互リンク」は理想的なSEO対策 メリットと必要性の解説

◆「相互リンク」は理想的なサイトからのリンクを獲得できる非常に有効な手段

自分でできるSEO対策として「相互リンク」というのは、
SEO対策でずっと王道的な手法とされてきており、
おそらく今後も、正しい考え方のもとに行うのであれば、
ずっと有効なSEO対策であると考えられます。

ですので、この集客ドリルでも、
相互リンクをする事をおすすめしています。

まずは

「相互リンク」がなぜSEO対策として理想的なのか?

という事を、しっかりと理解してください。

◆なぜ「相互リンク」をするべきか?

今後のSEO対策を考える場合、

・オリジナリティのある質の高いコンテンツを備えたサイトからのリンク
・より不自然さが無いナチュラルなリンク(IPアドレスの分散等)
・更新頻度が高いサイトからのリンク
・アクセス(トラフィック)が多いサイトからのリンク

という条件を満たしたサイトからのリンクを獲得する事が重要となります。

無料ブログや同一のHPテンプレートで量産をした、
「コンテンツが無価値」「アクセスが全くない」サイトから、
自作自演のリンクを送る事でSEO対策の効果があった時代は、
もはや完全に終わったと考えなければいけません。

ですが、

専門性のあるオリジナルコンテンツを備え、
更新頻度も高く、そして実際にちゃんとアクセスも集まっている
という優良サイトを自力でたくさん作っていく事は、かなり難しい事ですよね。

では、そういったリンクをどうやって獲得しよう…?と考えた場合、
一番近道なのが「他人が熱心に運営している優良サイト」との「相互リンク」という事なのです。

それでは次は 具体的な相互リンクの進め方  について 解説します。

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ