【目標設定】1.自分はどうなりたいのか?何を手に入れたいのか?

【目標設定】1.自分はどうなりたいのか?何を手に入れたいのか?

ビジネスをスタートする段階で、まずあなたが

「ビジネスの成功によって何を手に入れたいのか?」

という事は、必ずはっきりさせておかなければいけません。

自分はどうなりたいのか?
「うん、こんな未来が欲しいから、それが叶うビジネスを選ばなきゃ!」

世の中にはいろいろな仕事があり、
その数だけ、お金を稼ぐ方法もいろいろあるわけです。

あなたが何かしらのビジネスをスタートした後も、
日々、そういったものを目にしながら、
自分のビジネスを進めていく事になりますので、

自分はなぜこのビジネスを選んだのか?という事が、
自分の中で確かなものになっていない状態だと、
苦しい状態になったときに、
またすぐに別のビジネスに目移りをしてしまうからです。

(他人の家の芝生は青く見える…という心理ですね。)

また、新しくビジネスをスタートすれば、
日々、これまで経験をした事のない事だらけですから、
いろいろな場面で、自分の想像していなかった事に直面する事となります。

自分にとっての「大目標」を
しっかりと心に持っていない状態だと、

「この場合、自分はどちらの道に進むべきなのだろうか?」

という、想定外の分岐点が出てきた時に、 
間違った方向を選び、
そのまま進んでしまう可能性がある
からです。

こういった想定外の分岐点というのは、
何もけっして困難と思える場面だけで出てくるわけではありません。

例えば、インターネット通販を始めてみたら、
自分が想像していたよりも売り上げが大きく伸び、
お金は儲かるようになったけれども、土日祝日も休めなくなってしまい、
疲労とストレスで健康状態を崩してしまう…などです。
(これは実は過去の私自身の事でもあるのですが 笑)

ですので、

あなたがビジネスの成功をする事で、
手に入れたいものをしっかりと自分に問いかけ、はっきりさせ、
それを紙に書き出しておきましょう。

こういった作業をする事は、
成功哲学のワークでも必ずと言って良いほど出てくるものですから、
ご存知の方も多いと思います。

それだけ「重要度が高い」という事ですから、
必ず取り組んでください。

例えば、箇条書きにすると下記のような感じですね。

◆手に入れたいライフスタイル 

・月収○○万円を達成する。(その金額が必要な根拠も書く)
・労働時間は一日5時間にしたい(空いた時間で何がしたいのかも書く)
・土日は完全に休みたい(土日祝に何をしたいから、も書く)
・年に2回、10日間の長期連休を取りたい(長期連休で何がしたいのかも書く)
・平日の夜、週3回はフリーにし、習い事に行きたい(その習い事から得た能力で、何を目指したいのか?も書く)

そして同時に、
「絶対にやりたくない事」も書き出しましょう。

◆絶対にやりたくない事

・土日祝に電話がかかってくる仕事
・クレーム対応が多くストレスのひどい仕事
・お金を稼げても、親や友達に言えない仕事
・頑張っても頑張らなくてもあまり評価の変わらない仕事
・自分自身が良いと思えない商品を販売する事
・単なる御用聞きのような営業活動

人によっては、ビジネスをスタートするときに、
ポジティブな理由よりも「絶対にやりたくない事」からの消去法で、
取り組むビジネスが決まる場合もありますので、
このワークに取り組む事も非常に大事です。

これらを自分の中ではっきりさせた上で、

「これが自分が手に入れたいものである!」

という事をはっきりさせて、
それを叶える事のできるビジネスを考えていきましょう。

これまで何をやってもうまくいかず、
いろいろなビジネスを転々としている方から相談を受けると、
ほとんどの場合、結果が出ない事や挫折の原因がここにあります。

これは絶対におろそかにしてはならないポイントですので、
あなたも手を抜かず、時間をかけてじっくりと取り組んでください。
自分が成功の先に手に入れたいものが見えたなら、
次は、それを実現するために、どんなビジネスを選ぶべきか?

というステップに進んでいきましょう。

 

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ