ブログ記事・サイトコンテンツ作成の効率化 2:音声入力ソフトを使ってみる

◆ブログ記事・サイトコンテンツ作成の効率化 2:音声入力ソフトを使ってみる

音声で文章を作成する場合のアイデアとして、もう一つ私のおすすめの方法があります。

それは 音声入力ソフトを利用する という事です。

最近はパソコンだけではなくて、スマートフォンでも音声入力のソフトというのは、フリーでかなり性能の良いものが出てきていますから、これらを使って、音声をそのままテキストに書き起す!という事もできます。

私は約4年前から、あるパソコンの音声入力ソフトを利用しているのですが、こちらがなかなか精度の良いソフトで、そのソフトの使い方のクセなどにある程度慣れてしまってからは、後での手直しがほとんどないようなクオリティーで、音声入力で文字を作成する事ができるようになっています。

最近ではスマートフォンの基本的な機能に、音声入力をする事が前提になっているサービスなどもありますし、フリーのアプリケーションなどでも、充分な性能を備えているものがあります。

私がフリーで試してみたものでは、

Dragon Dictation
dragon

などがあります。こちらもなかなか良いアプリです!

ですがこの音声入力ソフトについては、人それぞれによって、使いやすいソフト等、そうでないソフトというのが結構分かれるようで、私の中では、このソフトは本当にすごいな!と思っているものがあるのですが、私の知人3人に試してもらったところ「正直なところ全く使い物にならなかったです…」という回答があったりしました(^_^;)

これについては、ある程度の時間利用して、自分の声の特徴を覚えさせたり、自分自身がそのソフトのクセに慣れる…という事も必要になってきますが、どうしても自分の声や話し方に会わない場合というのもあるようです。

ですのでまずは、無料で試すことのできる音声入力ソフトをいくつか試してみて、自分にマッチした音声入力ソフトが見つかり、明らかに、手で入力をするよりも、音声入力ソフトを利用する方が早い!という確信に至ったところで、お金を払って、さらに高機能を備えた上位版を購入するという流れで良いかと思います。

音声入力ソフトの利用には、向き不向きという事もあるかもしれませんが、上手に使うことができればかなりの時間の節約をする事が出来ますので、ぜひ一度は試してみてくださいね!

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ