アクセスアップ方法 2:検索エンジンからアクセスを集める対策こそ「資産構築」となる

◆検索エンジンからの純粋なアクセスを増やす戦略のメリット

それでは

検索エンジンからアクセスを集める対策こそ「資産構築」となる

という事の理由とその対策の進め方について、
ご説明をしたいと思います。

具体的な作業内容としては、

あなたが販売したい
商品・サービスを欲しがる人が検索するキーワードを徹底的にあぶり出し、
それに対しての答え(解決法)を示すコンテンツを作成し、
それを日々サイトにアップしていく事でアクセスを集める

という作業です。

アクセスアップ対策の計画を立てる!

この作業を進めていくと、
有料広告等でのアクセス集めでは絶対に得られない、
下記のような多くのメリットがあります。

1.お金がかからない(ページ制作のコストのみ)
2.ページ数が増える事に比例してアクセスがどんどん伸びる
3.一度作ったページは放っておいてもずっと機能し続ける
4.サイトの運営期間が長くなり、ページ数とアクセスが多くなってくると、
検索エンジンで上位に出るようになり、アクセスが爆発的に伸びる可能性がある
5.検索エンジンで上位に出るようになれば、ブランドイメージが向上する

このように、やればやった分だけ積み上がる、
まさに「ネット上での資産構築」が実現するわけです。

この重要性をしっかりと理解していただく為に、
ある有名な理論を引用して、さらに詳しく解説していきます。

◆インターネット時代の王道戦略「ロングテール戦略」にて集客すべし

Amazonのビジネスモデルを例として紹介される事の多い、
インターネット時代ならではのビジネス戦略として、
「ロングテール戦略」というものがあります。

ロングテール(英語:the long tail)とは、インターネットを用いた物品販売の手法、または概念の1つであり、販売機会の少ない商品でもアイテム数を幅広く取り揃えることで、総体としての売上げを大きくするものである。(Wikipediaより)

インターネットがまだ無かった時代の、
従来の実店舗型のビジネスにおいては、
売り上げの割合を見てみると、

売り上げの8割は人気商品
残りの2割がそれ以外の商品

という割合になるのが一般的と言われてきました。

実店舗での運営では、当然、商品を展示するスペースや、
それらを保管しておく倉庫のスペースも考えなければいけませんので、
必然的に、

人気商品の販売スペースを増やし、
あまり売り上げの無い商品の取り扱いを減らす(もしくは、やめる)

という事になるのが当たり前の事でした。

しかし、インターネットでの店舗運営においては、
数千商品を展示したとしても、
展示スペースにかかるコストが格安な為、
これまではビジネスの効率上、無視せざるを得なかった、
1年に1回しか売れないようなニッチな商品までも、
常時、展示しておく事が可能になったわけです。

これにより、これまではカバーしきれていなかった、
多種多様なニーズに応える商品やサービスを販売する事が可能となり、
これまで、

売り上げの8割は人気商品
残りの2割がそれ以外の商品

と言われていた割合が大きく変化し、
まさに逆転現象が起こるようになっているわけです。

ロングテール理論

この黄色の長い尻尾の部分

・1年に1回しか売れないような商品)
・1日に1アクセスあるかないか?のような情報

を徹底的にカバーしていく事で、それらが積み上がり、
売り上げやアクセスがどんどん伸びていく事になります。

◆通販サイトにおけるロングテール戦略

このロングテール戦略をネット通販ショップにあてはめると、
毎日誰かが買いにくる人気商品だけを置くのではなく、
1年に1個売れるかどうか?というようなマニアックな商品も、
徹底的に取り揃えて展示する…という事になります。

例:ビッグワードが「ベッド」の場合のロングテールキーワード

折りたたみ式ベッド 通販 安い

ベッド 訪問組立あり
ベッド 腰痛に良い

例:ビッグワードが「ダイエット食品」の場合のロングテールキーワード

ダイエット食品 人気
ダイエット食品 雑誌掲載
ダイエット食品 食事置き換えタイプ

◆情報サイトにおけるロングテール戦略

ロングテール戦略を情報サイトにあてはめて考えると、
多くの人が求めている情報だけではなく、
ごく少数の限られた人だけが求めている情報も徹底的に掲載していく…
という事になります。

例:ビッグワードが「にきび」の場合のロングテールキーワード

にきび 40代 なかなか治らない
にきび 正しい洗顔方法
にきび 高校生 効く薬 跡が残らない

例:ビッグワードが「アロマテラピー」の場合のロングテールキーワード

アロマテラピー 初心者向け
アロマテラピー ストレス緩和 おすすめ
アロマテラピー 集中力アップ オイル

この、インターネット時代だからこそ生まれた、
ロングテール理論に基づく新たなビジネス戦略こそが、
売り上げの「安定性」と「爆発力」の両方が手に入る、
素晴らしい結果をもたらすものとなります。

決して「メインとなるビッグワードの上位表示」が、
インターネットビジネスで最も儲かる最終形態ではありませんので、
これまでそのような常識を持っていた方は、
これを機会にキッチリと頭のスイッチを入れ替えてください。

それでは次はさらに掘り下げて、

>>ロングテール理論でビジネスにおける理想「安定性」と「爆発力」の両方が手に入る

について解説していきます。

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ