Q.Facebook、Twitter、アメブロ、youtube 集客にどれを使うべきか?

Q.Facebook、Twitter、アメブロ、youtube 集客にはどれに集中すべきでしょうか?選びかねています…

今はフェイスブック、ツイッター、アメブロ、youtubeなど、アクセスを集める手段はいろいろありますので、どれに力を入れていくか決めかねている状態です。

数年前のmixiのように、勢いのあったサービスが、どんどん人気が無くなって効果が見込めなくなるものもありますし、そこまで頑張った作業が無駄になってしまうかも…と思うと、なかなか集中するものが決められないまま、時間だけが過ぎてしまっています。

数ある集客のためのツールやサービスにおいて、どれに力を入れるか?という事は、どう判断すべきでしょうか?

A.WEBのどのサービスが伸びて、どのサービスが衰退していくかは、完全に予測する事はできません。

ですので、そういったサービス選びについて思案をするよりも、「お客さんが求めている情報を提供する」という思考のもとに、質の良いコンテンツの「資産」を作っていく事を心がけましょう。

そうすれば、何か新しいサービスが登場したときにも、その「資産」を活用(再利用)して、素早く成果をあげられるようになります。

ネットの世界では、次々に新しいサービスが出てきます。

その出現によって、これまで人気だったサービスが、それらにシェアを奪われて衰退していくという事は、今後も当たり前のようにある事です。

相談者さんが心配されている、

「せっかく投稿していた記事やコンテンツが、利用サービスの事情や人気の低下によって、無駄になってしまうのではないか?」

という事については、そのご不安はよくわかります。

おっしゃるとおり、今の、Facebook、アメブロ、Twitterがもし人気がなくなって、ここで集めた友達やファンの数が、ほとんど意味のないものになってしまう可能性も、ないわけではありません。

しかし、ここで大事なのは、

「その取り組みの中で作成した、記事や音声・動画などの「コンテンツ」までもが、価値がなくなってしまうわけではない」

という事です。

ちゃんと、見る人(見込み客層)の事を考えて作りこんだコンテンツを持っていれば、今後、また新たなソーシャル系のサービスがはじまり、そこに人気が集まって新たなブームがやってきたときには、そのコンテンツを、そこで再利用すれば良いのです。

今の作業が無意味になるのでは…という不安は、ある意味、こういった資産を作ってきていない…という不安からきているものかもしれません。

「今が旬のサービスの、美味しいところに乗っかって稼ごう」と考えている人の多くが、それらを利用した集客、アクセスアップにばかり集中をして考えていて、役に立つコンテンツを作る事をおそろかにしています。

WEBで安定した収益を上げていきたいと考えるなら、「WEB上の資産構築」を常に考え、自分の専門分野の良質なコンテンツを蓄えていきましょう。

以上、集客の成功の参考になりましたら幸いです(^^)

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ