Q.全国区47都道府県に対応するHPを立ち上げたいのですが、狙いたいキーワードも多く迷っています

Q.全国47都道府県に対応したサイト展開をしたいと考えています。
メインで集客したいキーワードが5つほどあるのですが、
これらをひとつのホームページで狙う事は可能でしょうか?

A.可能ではありますが、5キーワード全てにおいての上位表示は難しいです。
まずはそれらの5つの中で最も伸ばしたいものをひとつ選び、
新規で専門サイトを立ち上げましょう。

そして、それが軌道に乗ってから、次に優先したいキーワードで、
また新しく、そのキーワードの専門サイトを立ち上げるのが良いです。

ホームページの構成についても、
最初の1サイト目を立ち上げる際に、
47都道府県に対応する構成とプランをしっかり整えれば、
後に続くサイトについては、
同じ構成とプランを流用すれば良いでしょう。

そのようにすれば、HP制作業者に仕事を依頼する際にも、
構成は前回のものと同じで良いという事で、
値引きの交渉もできると思いますし、何より、
御社のWEB担当者の方のご負担が軽いかと思います。

全部で5サイトも作成するという事は大変な事ではありますが、
ひとつのドメインで、5つのキーワード全てにおいて上位表示し、
集客をするという事の方が、かなり困難で、
成果につながるまでも時間がかかります。

それに対して、

1つテーマとキーワードに特化した専門サイトであれば、
立ち上げからアクセスが集まりはじめるまでの期間も短くなりますし、
上位表示に成功した後の安定性も高くなります。

また、リスク対策という事を考えましても、
個別の専門サイトの立ち上げがおすすめです。

今後のGoogleのアルゴリズムのアップデートにて、

ひとつのサイトでいろいろなキーワードを狙っている
ひとつのページでいろいろなキーワードを狙っている

という、なんでも情報のようなサイトやページでは

「結局、このサイトは何についても専門性がない(専門的で有益な情報が無い)」

というように判断されて、
ひとつの事に特化して情報配信をしている専門サイトに比べて、
低い評価となっていく可能性も高いです。

ですので、そういった意味でも

ひとつのテーマの専門サイト

を作成する事をおすすめします。

また、新規サイトの立ち上げ時に取得するドメインについては、
それぞれのテーマとするキーワードを含むものが望ましいので、
ドメイン名に特別なこだわりが無いようでしたら、
ぜひ、そのように考えてみてください。

例:コーチング が集客したいキーワードであれば、 coaching-○○○.com のような

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ