【ご相談】お客様の声を上手にもらう方法は?商品レビューを増やす方法は?

ご相談1【ご相談】お客様の声を上手にもらうには、どのような方法がありますか?

お客様の声をより多く獲得して、サイトや広告等のコンテンツとして採用していきたいと思っているのですが、これまで積極的にお願いをしてこなかった事もあり、どのようにすべきか、その方法に迷っています。

商品やサービスを購入してくれたお客様から、使った感想やレビューを書いてもらえる確率を上げるためには、どのようにするべきでしょうか?

集客コンサルタント 小西の回答です!【回答】お客様側にメリットのある問いかけを備えましょう。対面で直接お願いができないWEBの世界では、何らかの明確なメリットの提示は必須と考えましょう。

お客様の声をいただくことを前提に、数量限定でモニターさんを募集する、ご注文をいただいた際に、お客様の声をいただいた方に特典を差し上げる、等です。

お客様の声が少なく、商品の販売ページに掲載するお客様の声を少しでも早く用意したいという場合には、上記のような特典を用意する事で、積極的にお客様の声を獲得するのが良いでしょう。

ここで、高い確率でお客様から商品体験レビューをいただきたいと思うなら、この問いかけの際にも、単なる粗品の進呈のようなものではなく、

買っていただいた商品がより便利になる、あわせ買いされやすい商品をプレゼントすると喜ばれます。

例えば、ヘアアクセサリーを販売しているのなら、コンパクトミラーをプレゼントする、革靴を販売しているのなら、手入れに使うクリームをプレゼントする、などです。

このようなプレゼントをすると、お客様の方でも満足度が向上しますので、お客様の声やレビューをしっかりと書いていただける確率も上がりますし、好意的な感想をいただける確率も上がります。

安易に値引き幅を大きくするようなオファーよりも、ここは知恵を絞って考えてみましょう。

お客様の声・体験レビューコンテンツを掲載する際の注意点

加えて、お客様の声コンテンツを作成する際の注意点もお伝えします。

まだお客様の声が集まっていない段階においては、
お客様の声を自作自演で捏造しようと考える方もいらっしゃいますが、これは絶対にしないでおきましょう。

このように自作自演で捏造したお客様の声というのは、それを書いた立場の人間は、上手に書けたな…とニンマリしているものですが、そんなふうに思っているのは本人だけで、お客様の立場からしてみると、非常にわざとらしく、不誠実なビジネスをしているマイナスの雰囲気が出てしまいます。

そして何よりも悪いのは、自分の都合の良いように、お客さんにイメージを植え付けてコントロールしようと考えているマインドです。

私の経験上、こういった思考にある方は、商売において「販売テクニック」に固執している場合が多く、自分のビジネスそのものには誇りがありません。なので、真っ当なビジネスマインドから外れてしまっているため、商売が長続きしていません。

加えて、こういった不誠実なコンテンツを作成する事は、社内の士気も大きく下げます。これも重大な損失です。

あなたがWEB担当者だとして、上司から、お客様の声の捏造コンテンツの作成を言い渡された場合、どんな気持ちがするでしょうか?その会社の仕事に誇りが持てるでしょうか?もっと頑張って自社の商品を販売しよう!と思うでしょうか…??

このようなビジネスをしていれば必ず、足場から崩れていきます。

お客様の声がまだ集まっていない場合は、不誠実な捏造などは絶対にやめ、
こちらのページで紹介している 提案型コンテンツの作成 に取り組んでください。

以上、WEB集客の成功の参考になりましたら幸いです。

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ