【ご相談】WEB集客は結局、まとまった額の広告費をかけるしかないのでしょうか?

アクセサリー・雑貨販売のショップを運営されているM様より、WEB集客のご相談をいただきました。

女性アイコン【ご相談】WEB集客は結局、まとまった額の広告費をかけるしかないのでしょうか?

初めましてMと申します。3カ月前より独自ドメインでネットショップを始めましたが、いまだに日平均10人程度のユーザー数で、注文は今まで1件しかありませんでした。

facebookページやツイッター、ブログもやっていますがなかなか集客に繋がりません。
以前他の業種でもHPを製作していて、こちらは外部リンクや用語辞典などに重点を置いていました。

現在運営しているサイトは、外部リンクなしで、商品を100点ほど掲載しています。
商品やページにはキーワード、ディスクリプションもしっかり設定しているつもりです。

グーグルアドワーズや、facebook広告を少し使いましたが、やはりまとまった額の広告を出すなりしなければ集客は見込めないのでしょうか?

数ある同じような内容のWeb集客の記事の中、とても心打たれ目から鱗なお話をされていたので、ご相談メールさせて頂きました。

お忙しいとは思いますが、何かアドバイス頂けると幸いです。
宜しくお願い申し上げます。


集客コンサルタント 小西の回答です!【回答】広告費をかける前に、まず改善すべき事について

今回は、アクセスアップ対策、ページ構成、PPC広告の運用についてお答え致しました。どのような業種の方にも参考になる内容となっておりますので、ぜひご覧になってみてください。

(以下、小西からのM様への回答 ※ブログへの掲載にあたって、お名前や詳しいショップ名などは伏せています)
 

WEB集客についてのご相談をいただきありがとうございます!

各商品ページを拝見したところでは、タイトルタグやキーワードやディスクリプション設定などについては、大きな問題はないかと思います。

制作のご経験もあるという事で、そのあたりは問題ない状態に整っているかと思います!

ただ、今後の検索エンジンからの集客を考えていく場合には、ページ内に掲載されているコンテンツのボリュームが非常に重要になってきますので、商品サイズや、どのような効能があるのか?というコンテンツだけでは、検索エンジンの中で上位表示をする事は非常に困難です。

(また、外部リンク対策や用語集によるページ数の増加は、今後はリスクの方が高くなる手法ですので、やるとしても月数件程度に留められておく事をおすすめします。)

ですので、各商品ページの強化対策として、この商品にどのようなこだわりがあり、他店の商品とはどんなところが違うのか?そして、どんな人におすすめなのか?

というコンテンツや、購入いただいたお客様の声を積極的に掲載をしていく事で、それぞれの商品ページのボリュームアップを図っていく必要があります。

地道な作業になりますが、これは長期の戦略で考えた時に非常に有効な手段になりますので、ぜひお取り組みいただければと思います。

設定されているカテゴリについては、いろいろな人の幅広い悩みに分類したものになっていて、これについては非常によろしいかと思います。

また、メインキーワードに設定されているのは非常に競争の激しいジャンルですので、単一のキーワードで上位表示を目指すSEO対策を考えるよりも、複合アクセスを集めるロングテールアクセスを幅広く集められる構成を整える事がおすすめです。

こうする事によって、小さなアクセスと売り上げの積み上げから、大きな世界への広がりも出てきます。

各商品ページの構成としては、

・商品紹介(当店ならではの特徴、どんな人におすすめか?等)
・お客様の声

という流れで配置し、フッターには、

「当店の○○を買い上げいただいたお客様の声はこちら」

というバナーを配置し、お客様の声が集まった一覧ページに誘導する…というのが、効果的な流れになるかと思います。

また、M様がこの業界のプロとして、権威のある資格や長いご経験をお持ちのようでしたら、その実績や御経験についても、もっとわかりやすく各ページに記載され、

「プロが今のあなたに一番あった商品をお選びいたします。」

という、カウンセリング型のようなサービスをアピールされるのも、他店との差別化には良いと思います。

◆ブログの活用について

ブログについてはアメブロを利用されているのも良いですが、メインとなる情報については、可能な限り、メインで運営されているのドメインの下に集めるべきです。

今後の検索エンジン対策としては、一つのドメインの中にたくさんのアクセスがあるページが存在している事が有効ですので、アメブロの方は補助的に考えて、メインサイトのドメインの下に、新たにブログを設置される事をおすすめします。

アメブロについては、あくまでも本サイトで充分なアクセスが集まるようになってきた後に、追加でお取り組みになるのがよろしいかと思います。

また、単なるアクセス誘導という考え方だけではなく、こちらではfacebook(フェイスブック)やmixiのようなソーシャルの視点に立ち、お客様と積極的に交流される事をおすすめします。

そうする事によって、アメブロ本来のメリットが生きてきます。

◆PPC広告について

現在のところでは、まだ商品ページの最適化が済んでおりませんので、冒頭の方でご提案をした内容で各商品ページを強化された上で、ニーズの多い商品からテスト的に、少額で少しずつ運用されるのが良いかと思います。

今現在のページが、100アクセスに一件売れるページだとすれば、改善した後のページは、50アクセスに一件売れるようになるかもしれません。

そうなると、かかる広告費用は半額で済むという事になります。

PPC広告に限らず、お金を使って有料で集客をする際には、商品ページの最適化を先に行うことが絶対条件ですので、アクセス集めの方に先にお金を使ってしまわないように、ご注意なさってくださいね。

今お金や時間を使うとすれば、商品ページの強化に使うのが最も効果的です。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

M様の今後のビジネスのご発展をお祈りしております!

◆WEB集客コンサルタント 小西のコメント

今回ご相談をいただきましたM様は、私が上記の回答をお送りした後、すぐに丁寧なお礼のメールを送っていただけました。

きっとご自身も日々の業務でお忙しい中だと思います。これには、私もとても嬉しく感じました(^^)

正直なところ、日々いろいろな方からご相談をいただいている中、ご質問に対し、折り返し何度もアドバイスを差し上げても、返信の内容は新たな質問の羅列のみで、自分の知りたいことが終わればそれでプッツリ…という方もいらっしゃるのも事実です。

ですので、M様のように、顔の見えないインターネットのビジネスであっても「人と人との関わり合いである事」という事をわかっていらっしゃる方であれば、今後きっとご発展なさる事と思います。

私もこれからも、初心を忘れず精進していきたいと思います!

M様、ありがとうございました。

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ