【ご相談】日本語ドメインのホームページをどうするべきか悩んでいます

男性アイコン【ご相談】日本語ドメインのホームページをどうするべきか悩んでいます

2年程前に、日本語ドメインでホームページを作成すると、検索エンジン対策に有利だという事で、自社のホームページをそれまで利用していたドメインから、日本語ドメインに変更しました。

変更した後は、一時的に検索順位が上がっていた事はあったのですが、2年経過してみると、それを行った事のメリットが、あまり感じられないような状態になっています。(上昇していたわずかな期間も、それによって注文が増えたという事もありませんでした。)

最近、何かやらなければと思い、twitterをはじめて、更新したページを投稿してみたのですが、日本語ドメインのせいなのか、正常にリンクされないような状態になっていて、愕然としています。

現在では、日本語ドメインに変更した事を後悔しており、元に戻したいと考えているのですが、それをやると、また検索順位が下がってしまうでしょうか?

このままずっと良くない状況で運営していくことに不安がありますので、アドバイスをいただけませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

集客コンサルタント 小西の回答です!回答:その日本語ドメインに対して、外部リンク対策や、URLが掲載された印刷物などを制作されていないようであれば、一度最初からやり直しをされる事をおすすめします。

以前のホームページで利用していたドメインは、現在も保有されているでしょうか?

もしそちらのドメインでの運営期間の方が長かったとすれば、今現在の日本語ドメインは破棄し、再度そちらに戻してしまうのも一つの手かと思います。

おっしゃる通り、日本語をドメインですと、twitter(ツイッター)や、その他のサイトに投稿する際には、ちょっとしたコード変換を行わないと、文字化けになってしまうケースが多いです。

ですので、サイトによっては、せっかくあなたが良い投稿していて、それを誰かがシェアしてくれたとしても、文字化けによって有効なリンクにならない…という残念な結果になってしまう事もありえます。

この問題は同様に、自社で作成される名刺やパンフレットなどの印刷物に掲載するURLに対しても配慮が必要になってきますので、このあたりは日本語ドメインのデメリットと言えるかと思います。

現在の日本語ドメインに対し、ほとんど外部からのリンクを受けておらず、また、以前の上からそれほどページ数も増えていないようであれば、ほとんどサイト価値は無いと考えても良いです。

以前のドメインに戻し、現在の日本語ドメインのサイトは、GoogleのWebマスターツールから削除申請をし、一度やり直しをされる事をおすすめします。

(日本語ドメインに対し、ある程度リンク対策もしてあり、なおかつ、今後もSNSでのシェアや、印刷物へのURL掲載をされないようであれば、そのまま利用されても良いです。)

振り出しに戻るような気持ちになられるかもしれませんが、現在のグーグルのアルゴリズムでは、良いコンテンツを持っているサイトは、外部リンクなどがなくても、短期間で上位表示する可能性も高いです。

気持ちを新たにされて、当サイトでもお伝えしている「顧客層に求められているコンテンツの作り方」をもとに、ユーザー目線に立ったコンテンツ作成を進められれば、やった分だけの成果が、モチベーションも上がってくるかと思います。

今回の事を、正しい方向への軌道修正とポジティブに考え、1歩ずつ前進していただければと思います。

以上、Web集客のご成功の参考になりましたら幸いです(^^)

無料相談受付バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ